英語学習されていますか?
書けなくても、読めるようにした方が良いよというのが今日のテーマです。正直、自動翻訳のたどたどしい日本語を横に並べながらでも良いので読んでみると良いと思います。
法律の様な言語の解釈が重要になってくるものについては読んでみて正しい理解か後から確認するという事が大事になってきます。
確認するとして、読んでみることが大事です。

もし、「システムに携わる」、「WEBのお仕事をしている」という方は、必須といっても過言ではないですね。技術情報、セキュリティ情報、SEOなどの検索に関係する事等ほとんどが、英語で公開されています。

公開される情報の中には日本語化されるものもありますが、セキュリティ情報が日本語化されるのを待っていたらその間にシステムやウェブサイト、コンピュータが危険な状態になってしまうかもしれません。また、トレンド情報等にも素早くキャッチアップしていかないと、他社(他者)に先を越されて対策を行われてしまうかもしれません。

先日、Amazonが「社内用に提供していた機械学習コンテンツ群を無料で公開開始」というニュースがありました。記事内のリンクからも閲覧できますが、AWS Training and Certification – Machine Learning https://aws.amazon.com/jp/training/learning-paths/machine-learning/
のページに公開されています。もちろん、英語でした。こちらもそのうち日本語化される日が来るのかもしれませんが、先に学習しようと思うと英語を読んだり聞いたりしなければできません。

少しからで構わないので、英語を読んで新しい情報を手に入れてみましょう。すぐ必要な情報ではないかもしれませんが、その蓄積が将来に役立つ情報を得ることになるのかもしれません。