UiPathでコマンドプロンプトやWSLにパスワードを入力する方法

RPA導入してますか?

色々なツールがある中で、「UiPath Community Edition」を使った話です。

コンソール、特にWSL(旧称:bash on windows)を利用し操作したい時に「sudo」コマンドを実行するのにパスワードを入力したいが、セキュアに入力するのにはどうするのか?
ということで調べて見たけど、あまり記事が無かったので備忘として残しておきます。

行い方

アクティビティの「システム」→「環境」→「パスワードを取得」を利用します。

「パスワードを取得」を選択
「パスワードを取得」を選択

「sudo」等を利用して「パスワード」が求められるプロンプトの前に配置します。
「sudo」等を利用して「パスワード」が求められるプロンプトの前に配置します。

プロパティを設定します。「パスワード」に入力するパスワードを入力し、「結果」に新しい変数を作成します。ここでは「password」です。そして、アクティビティ「文字を入力」を利用してパスワードを入力します。ここでは、「password+”[k(enter)]”」とする事で、パスワード入力後の「Enter」キーを入力するところまでやっています。

「パスワードを取得」のプロパティ設定
「パスワードを取得」のプロパティ設定

ここでは、再入力時のパスワードが要らないときの分岐などは省略しています。分岐もそのうち掲載したいです。

参考

www.uipath.com

参考書籍

広告